So-net無料ブログ作成
検索選択

南雲監修ごぼう茶

冷え性 女性 [冷え性 女性]

冷え性になる女性は多いですが、これには男性と体質的な違いがあると言われています。まず女性は、男性よりも脂肪が多く、筋肉の量が少ないです。女性は妊娠、出産があるので脂肪が多くなりやすいです。妊娠や出産に備えてカロリーを蓄える必要があるからと言われています。


脂肪は一度冷えると温まりにくく、そのため冷えてしまうとなかなか温まりにくくなってしまいます。筋肉は熱を発生させて体温をあげるため重要な働きをしますが、筋肉が少ないと十分に熱が発生されずに体温があがりにくくなってしまいます。


デスクワークをしていて座っている時間がながいとそれだけ血流も悪くなりやすく、熱を持って血液が末端である足先にいきにくくなるので末端冷え性にもなりやすくなります。

女性は食事制限によるダイエットをする方が多く、栄養不足になって筋力が低下しやすいという面もあります。単品ダイエットとかをやっていると必要な栄養素が行き渡らないので筋力が低下してしまいやすいです。冷え性で代謝が悪いとダイエットも成功しにくく、さらに食事制限するという悪循環にもなりやすいです。

女性に冷えが多い理由としてはほかに女性ホルモンの影響もあります。生理のときは女性ホルモンのバランスが乱れやすく、自律神経も乱れやすくなるのでその影響で体温調節機能が低下して体温が上げにくくなってしまいます。妊娠中、産後、更年期は特にホルモンのバランスが乱れやすく冷えが起きやすいといわれています。

ファッションという点でも締め付けが強い服装が好まれることが多く、露出が多いものを着ていて、冷えやすくなっているということもあります。重ね着をしてしまうと太って見えてしまうということで寒くてもあんまり着ない女性もいますし、そうした薄着ファッションが冷えの原因になってる場合もあります。

女性は男性よりも冷えになりやすいので生活習慣に気をつけて身体を冷やさないように気をつけて生活していきたいですね。

タグ:冷え性 女性
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。