So-net無料ブログ作成
検索選択

南雲監修ごぼう茶
冷え性とは ブログトップ

冷え性とは [冷え性とは]

冷え性とはどんなもの


冷え性は身体の一部や全体が温まりにくく、冷えを自覚している症状と言われています。冷え症ではなく、冷え性と記載されることが多く、西洋医学的には病気ではないと判断されています。

漢方では病気でも健康でもない未病と言われる状態とされていて、万病を引き起こしやすい状態で治療の対象とされています。冷えを放置することで頭痛や肩こり、腰痛便秘、自立神経失調症などを起こしやすくなります。

体温が1度低下することで免疫も30%落ちると言われていますし、花粉症やウィルスに感染しやすく、風邪も引きやすくなると言われています。

冷え性は女性に多いですが、最近は男性の冷えも増えています。原因としては食生活の乱れや慢性的な運動不足、ストレスなどが影響していると言われています。

しかも最近は自覚がない冷え「隠れ冷え性」というのもあります。自分で自覚がない内に身体が冷えていて、様々な不調を起こしている可能性があります。冷えているとは気づかずに冷たい飲み物を飲み続けて内蔵を冷やして締まっている場合もあります。

自覚症状がないので無意識に冷えを助長するような行動をしてしまっていて体調を悪くしやすいので注意が必要です。

冷え性になっている方は生活に問題があるケースが多いのでまずは生活を見直す必要があります。温かいグッズで外から温めるのも有効ですが、それだと根本的な解決にはなりません。運動と血流の改善が特に大事なのがまずは運動を生活に取り入れていきましょう。ウォーキングやジョギング、筋トレをして筋肉をつけていきましょう。

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s.jpg

タグ:冷え性とは
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
冷え性とは ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。