So-net無料ブログ作成

南雲監修ごぼう茶
甘酒 冷え性 ブログトップ

甘酒 冷え性 [甘酒 冷え性]

冷え性には甘酒がいいとテレビ番組でも紹介されていました。林修先生の番組で特集されたことで注目を集めています。甘酒は飲む点滴ともいわれていて栄養素が豊富で昔は夏バテ防止に飲まれていたそうです。


甘酒は米麹や酒粕を発酵させた飲料であり、善玉菌を増やして腸内環境の改善にも効果が期待できるそうです。ブドウ糖やアミノ酸、ビタミンB群、葉酸、食物繊維、オリゴ糖といった健康や美容にいい成分が豊富に含まれていて、血流改善になったり、腸内環境の改善、疲労回復などいろんな効果が期待できます。


ブドウ糖は体温を保つのに役立つ栄養素ですし、アミノ酸は筋肉をつくるのに不可欠な栄養素です。食物繊維やオリゴ糖は便秘の解消の効果も期待できます。便秘になっていると冷え性になりやすいですし、冷えが便秘を引き起こしやすくしますので便秘の予防という点でもすぐれています。米麹で作られたほうが栄養価が高いものが多いですが、値段は高くなりやすいです。


甘酒はいつ飲むのがいいかですが、朝飲んだほうがいいという意見も多いです。エネルギーのチャージになりますし、基礎代謝もあがって活動しやすくなるという意見があります。


豆乳や牛乳で割って飲むと飲みやすいです。女優の永作博美さんも毎日豆乳甘酒を飲んでいるそうです。永作博美さんは肌がキレイですが、美の秘訣はこうの豆乳甘酒にあるのかもしれませんね。

タグ:冷え性 甘酒
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
甘酒 冷え性 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。